94話 赤鬼と青龍


土着信仰・神道・民俗学をベースにした秋田県推しweb漫画を描いています(https://yamanosu.com)。完全版をBOOTH(https://lv3.booth.pm/)、Amazon(http://amzn.to/2obC1ih)で販売しています、のぞいて見てたんへ~

寄付アドレス→ mMZcKLSaEkASBzEjkPVFcijKkf1RpM4ZQR

  • コメント ( 1 )

  1. 秋田LV3

    神様にも流行り廃りがあります。
    本作の蒼前様は廃りの典型で、馬と共存関係を持った結果、祀られる数は激減。

    蒼前様ゆかりの馬が練り歩く岩手県の祭典、チャグチャグ馬コも存続のため保存会を立ち上げるなど苦心していると聞いています。

    廃れないものはというと、科学で解明されていないもの。今も現役なもの。そして時代に左右されないものになります。

    三吉霊神の持つご利益は、勝利・力・破邪顕正。
    時代により定義は変わっても、これらの概念は不滅です。

    事業成功、必勝祈願、合格成就、三吉霊神にあやかれる分野はそこかしこにあります。

    本作のミヨシは、いまいち時代に乗れない石頭ですが、この先数百年、秋田を代表する神の一角は三吉霊神で間違いないと思います。

    3+

関連記事一覧