66話 あぐりこ稲荷


土着信仰・神道・民俗学をベースにした秋田県推しweb漫画を描いています(https://yamanosu.com)。完全版をBOOTH(https://lv3.booth.pm/)、Amazon(http://amzn.to/2obC1ih)で販売しています、のぞいて見てたんへ~

寄付アドレス→ mMZcKLSaEkASBzEjkPVFcijKkf1RpM4ZQR

  • コメント ( 1 )

  1. 秋田LV3

    元稲田神社のアグリコ稲荷。
    ようは、色々あって稲荷になりましたという伝承です。

    狐が成り上がるお話は全国的に多く、人間に化けた丁稚が長年の奉公を認められ伏見入り、村の老狐が伏見に行き稲荷になる、などアグリコの伝承とよく似た造りになっています。

    どの伝承が大元かわかりませんが、稲荷になる対価が入門・労働・金銭と変化。つまり、お話が生まれた当時の価値の変遷と考えると、アグリコの伝承は案外新しいのかもしれません。

    もし、現代で稲荷を目指すなら評価も加わるんだろうな、フォロワーを買ってBANされる稲荷もいるんだろうなと考えると、狐社会も大変だ…などと思う昨今であります。

    1+

関連記事一覧