55話 one


土着信仰・神道・民俗学をベースにした秋田県推しweb漫画を描いています(https://yamanosu.com)。完全版をBOOTH(https://lv3.booth.pm/)、Amazon(http://amzn.to/2obC1ih)で販売しています、のぞいて見てたんへ~

寄付アドレス→ mMZcKLSaEkASBzEjkPVFcijKkf1RpM4ZQR

  • コメント ( 1 )

  1. 秋田LV3

    多神教の神と一神教の神が対峙する。
    史実に基づき描写するのなら並び立つことは不可能、おそらくは多神教が駆逐される側になるのが自然。

    ですが、多神教の神が一方的に一神教の『ヤハウェ』を語ることは可能です。

    多神教から見れば、ヤハウェは外の偉大な神。
    一神教から見れば本作のキャラクターはすべて天の創造物(これですら譲歩)、もしくは神を詐称するデモン。『神』とは『GOD』とは一つでありヤハウェ以外ありえない。
    どちらが正しいとかそんな話ではありません、そういうものなのです。

    細かい粗を上げればキリがありませんが、同じ舞台に乗せるべきではない一神教とヤハウェを多神教漫画で扱うことができた満足度の高い章でした。

    2+

関連記事一覧