43話 まつろう者達


土着信仰・神道・民俗学をベースにした秋田県推しweb漫画を描いています(https://yamanosu.com)。完全版をBOOTH(https://lv3.booth.pm/)、Amazon(http://amzn.to/2obC1ih)で販売しています、のぞいて見てたんへ~

寄付アドレス→ mMZcKLSaEkASBzEjkPVFcijKkf1RpM4ZQR

  • コメント ( 1 )

  1. 秋田LV3

    神を観測できない以上、お祭りや信仰などの祭事は虚空や神体に向け祈っているとも考えられます。
    本作は虚空や神体の周りに残る、祭事・伝承・人間から神という虚構を逆算しています。

    ですので人と共に歩む、人間の為にあろうとする神になるわけです

    ですがこれでは片手落ち。
    見てしまったからには、出会ってしまったからには祀るしかない。
    そういった、畏れや禁忌の化身としての神もまた日本の神の一面です。

    本作の行逢神にはそういった面がありますが、これではまだまだ足りません。
    かといって、神を主体にしている本作で描くのは難しいのが本音です。

    遠い先の話ですが、いつか人間を主体とした本作とは別の切り口で神様のお話を描けたらなあと思います。

    4+

関連記事一覧