27話 黄昏どき


土着信仰・神道・民俗学をベースにした秋田県推しweb漫画を描いています(https://yamanosu.com)。完全版をBOOTH(https://lv3.booth.pm/)、Amazon(http://amzn.to/2obC1ih)で販売しています、のぞいて見てたんへ~

寄付アドレス→ mMZcKLSaEkASBzEjkPVFcijKkf1RpM4ZQR

  • コメント ( 1 )

  1. 秋田LV3

    ・伊勢屋、稲荷に犬の糞

    江戸時代に、爆発的に広まった稲荷は約三万社を超えると言われています。
    これは日本全国のガソリンスタンドとほぼ同数、しかも(おそらく)個人宅の屋敷稲荷は計算に含まれていないと思われます。

    当然、日本の神の中では最大勢力。
    水場の蛇や田舎の山神など比べるまでもありません。

    本作のキツネはあくまで神使、神のつかわしめではありますが絶対的な数の力で乗り込んできた侵略者。

    西からやってきた文化的侵略の再来です。

    4+

関連記事一覧